忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


LEICA MP + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

自称「天の邪鬼」な私は、
マイナーで中途半端な
40mmという焦点距離を日頃から好んで使っております。


先日、ほこりをかぶっているデジタル一眼レフを見て、
「・・・ふむ。」




数日後、手持ちのデジタル一眼レフ&レンズ群を全て売却。
→NOKTON 35mm F1.2 と入れ替え。
(・・・ますます時代の流れに逆らっている 苦笑)


さて、そのNOKTONで写したフィルムが
1本あがったのですが・・・。

・・・なかなか手強い(苦笑)。


日頃 40mm F1.4 を使っているので、
多少広角になったぐらいでそう変わらんだろ、と思ってました。
今日ようやく撮りきったので、写真屋に出して
1時間後に取りに行くと・・・。



・・・げげ!?想像した通りの写真になってな~い・・・。


大口径レンズのボケ好きな私としては、
他の皆さんがこのレンズで写しているような
ボケボケの写真を期待して撮ったのに
ぜ~んぜんボケてない。

そもそもMPが最高1/1000秒までしかないので、
開放F値1.2というレンズを
日中使うにはNDフィルターが必要。
ND8を使っても
開放で撮れない事が多い(泣)。


それでもって広角なのに、
40mmと同じ感覚で撮ったので
ボカす対象が遠くに写っていてボケてる感じがしない。


もっと被写体に寄らないといけなかったわけです。
大変勉強になりました。


うむ~身に付いた40mmの感覚を
一度捨てないといかんな・・・(泣)。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
デジ一眼とレンズを売ってノクトンを買う、正しい選択です。おめでとうございます。ND8を付けましても日中では開放で撮る機会は滅多にありません。一年で数回程度でしょうか。ボケはやはり踏む込みでしょうね。作例、楽しみにしています。
Nobu 2009/12/13(Sun)04:50:51 編集
無題
何事も経験ですね。
わずか5mmの差でこうも違うとは・・。
何も考えずに撮っていたことがバレバレです(恥)。
Nobuさんのような写真を撮れるように
精進したいと思います。
taku 2009/12/13(Sun)07:26:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/28 neno]
[12/18 POWERED]
[12/18 neno]
[12/18 neno]
[04/16 taku]
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真・カメラ
自己紹介:
「遊牧写民」新装開店です。
旧遊牧写民へは
http://98ta5mayu15yu.blog
.shinobi.jp/へどうぞ。

無断転載はご遠慮ください。
忍者ブログ [PR]