忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


RICOH GRDⅢ


歳を重ねた。
故郷を離れてから、26年。
静岡での生活の方が
故郷での年月を遙かに越えた。


最近は体力も年々落ちてきていることを実感する。
それでもバイクを降りようという気持ちは
幸いまだ無い。


「バイクに乗りたい。」と思わなくなった時が
本当に歳を取った時なのかもしれない。


------


昨日はバイクのミラーとグリップを純正に替えた。
前のオーナーの痕跡を消して自分の好みに変えたのだ。
そして、お世話になっているバイク屋推奨の
「メタリカ」ブレーキパッドに交換。
CLの相棒度がより高まった気がする。



バイク屋からの帰り、直帰せず、
馴染みの田舎道を走らせる。


 
見晴らしの良い茶畑でバイクを停めて
写真家曰く「マジックアワー」の夕暮れ時を過ごす。
何をするでもない、
静かに暮れゆく空と大地を眺め、時を忘れる。



日が落ちて、
夕焼けのオレンジが消えて来た頃に家路につく。


バイクに乗る理由は、
こういう時間を過ごしたいからかもしれない。


PR

RICOH GRDⅢ

今日も春のように明るい日差しが降り注ぎ、
空気は冷たくても風は無い。

今週末もバイクに乗れなかったなあ・・・と思ったのだが、
だいぶ陽が伸びてきて、夕方になってもまだ少し明るい。


「ええい、エンジンだけでも動かそう!!」
そう思ってカバーをはずし、
キーを差し込み、キックキック!








・・・元カノは気難しいらしい。


キック30発ぐらいで一度かかったが
またストン!と止まってしまった。
そこからがキツかった。




ひたすらキックの連続。
暑くなって上着を一枚脱ぎ、
再びキックしまくる。



・・・キック100発位はしただろうか。
ようやくエンジンがかかった!



そして欲が出る。
「よし、少しだけ走ってこよう。」


上着を着込み、ブーツを履いて走り出す。

風が冷ったい!
でも、気持ちいい!



天空の茶畑とも言える近場で写真を撮る。
沈んでいく太陽と広がる茶畑を眼下に眺め、しばし休憩。
ああ、リフレッ~シュ。
 

RICOH GRDⅢ

今日は寒かった・・・。
 

RICOH GRDⅢ

いつもなら轟々と空っ風が吹いているのに、
今日は風がぴたっとやみ、
日差しも春のように明るい。
こんな日はバイクのエンジンに火を・・・!と思うのだが、
そうは問屋が卸さない(泣)。


今日は組の新年会で1日拘束されて終了。
おまけに昨日は会の中でやるビンゴの景品を
家族総出で買い出しに行って終了。

こうやってPCに向かっている今がやっと
自分時間。

来週はエンジン動かせると良いなぁ。
 

RICOH  GRDⅢ

昨年、ほとんど仕事用として使われていたGRD。
忘れていたファームアップをしたら
周辺減光効果が使えるようになり、
最近使用頻度が増えている。

まるで周辺光量不足のレンズで写したような効果が得られて面白い。
レンズの性能として周辺光量不足は嫌われがちだけど、
自分的にはノスタルジックで大好き。


GRDⅣのブリーチバイパスや
ポジフィルム調の効果も大変気になる今日この頃・・・。
 

RICOH  GRDⅢ

お迎えください。
次回は来年2日になると思います。
 

RICOH  GRDⅢ

自分がどう在るべきか迷い、
見失ったこの2年間。
一度身につけつつあった 大切なものを失ってしまった。
自分の理解者であった人さえも、失望して離れていった。

表面的には普段と変わらず
日常を過ごしてはいるが、
大きな喪失感にさいなまれている。



そんな中、
これから自分はどう在るべきか考え悩む中で
答えは多分こうなんじゃないか・・・と
うっすら見えてきた時に、携帯が鳴った。



見えない力に動かされている。
全て一つの流れの中にいる。
この2年間も
この別れも
次の流れにつながっている。
そう感じた一本の電話だった。



そんなものは無いのかもしれない。
でも、自分は 在るのかもしれないと感じた。
その見えない意志に
背中を押されてみようと思う。
その流れに乗ってやる。



さあ、再スタートだ。
前を見て 一歩を踏み出せ。
 

RICOH  GRDⅢ

あたらしい 朝が来て
走り出す 次の場所へ
負けへんで 何があっても
今日は昨日とつながってる

あたらしい 朝が来て
走り出す すべての想い
泣かへんぞ ちょっとやそっとじゃ
今日の続きはまた明日


トータス松本 『ハッピーアワー』
 

RICOH GRDⅢ

ねぇ くるみ
時間が何もかも 洗い連れ去ってくれれば
生きる事は 実に容易い

ねぇ くるみ
あれからは一度も 涙は流してないよ
でも 本気で 笑う事も少ない

どこかで掛け違えてきて
気が付けば 一つ余ったボタン
同じようにして誰かが  持て余したボタンホールに
出会う事で 意味が出来たならいい

出会いの数だけ別れは増える
それでも 希望に胸は震える
十字路に 出くわすたび
迷いもするだろうけど


今以上を いつも欲しがるくせに
変わらない愛を 求め歌う
そうして歯車は回る
この必要以上の負担に
ギシギシ鈍い音を たてながら

希望の数だけ 失望は増える
それでも明日に 胸は震える
「どんな事が起こるんだろう?」
想像してみよう

出会いの数だけ 別れは増える
それでも希望に 胸は震える
引き返しちゃいけないよね
進もう  君のいない道の上へ

Mr.Children 『くるみ』

RICOH GRD Ⅲ

季節を一つ飛び越し、春が来ました。

すっかりご無沙汰でした。
写欲がガタ落ちで、まるっきりカメラに触れていませんでした。

かなりピンチです。
仕事は相変わらず勤務時間など無視するかのような
膨大な量で
毎日慌ただしくすぎていくのですが
感性そのものは平坦になってしまい、
感覚的には毎日が淡々と過ぎていきます。

以前は何気ない光景にも
光と影の美しさを感じたり
木々や花々の美しさを感じたのですが、
最近はまったく心が反応せず・・・。
したがってカメラも埃をかぶった状態です。


それでも、周りに木蓮の花が咲き始めたので、
毎年撮っているこの樹に会いに行こうと
カメラを久しぶりに持って出かけました。


白い花を咲かせてその樹は変わらず立っています。

毎年毎年変わらないアングルですが、
この樹を写真に納めることが春の儀式であるかのように
1枚1枚ファインダーをのぞいて写真を撮りました。

フィルムが終わって帰る際も
何も変わらない自分がいるのですが、
それでもほんの少しだけ、
以前の自分を取り戻せたような・・・そんな気持ちがしました。
 

RICOH GRD Ⅲ

3週間連続での土日無しが終了・・・。

今日がその最終日でしたが、
コンチキショー!と思って久しぶりにGRDを持参。
久々に上の写真を撮りました。
明日はフィルムカメラで撮りまくってやる~っ!



・・・しかし、左下の広告、邪魔くさいなぁ・・・。

 
RICOH GRD Ⅲ

新しい相棒の日産ジューク。
昨日1ヶ月点検を終え、快調です。
デザインが国産車にしては個性的で
まるでイノシシかカバのような姿が 「ブサカッコイイ」(笑)。


今までの車も走りに関して素晴らしかったのですが、
1500cc にダウンサイジングをし、
自動車税は1万円減。
ガソリンもハイオクからレギュラーへ。
燃費も今までの約倍となる14.3km/ℓ に。
お財布と地球に優しい(笑)。


しかし、メーカーがエコカー認定を受けるために
走り出しでガソリンを絞ってあるので
ゼロ発信が超もっさり。エンジンが吹けない。
特に右折待ちでパッと前に出たいときに回転がついてこないので危ない。


そこで 『N-TEC名古屋』 さんへ行き、ROMチューンを施していただく。


パソコンを車につないでちょいちょいと。
待ち時間は10分ほど。

「試乗に行ってきてください。」とのことで
近所を走ってみると、劇的に違う!


一番使う1000回転から2000回転が吹けなくてイライラしていたのが、
イメージ通りに吹けあがるようになりました。


また、ゼロ発信 → 巡航速度までの
アクセルを踏んでいる時間が短くなったため、燃費も向上。

これ、メーカーの純正仕様にして欲しいほどです。
 
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/28 neno]
[12/18 POWERED]
[12/18 neno]
[12/18 neno]
[04/16 taku]
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真・カメラ
自己紹介:
「遊牧写民」新装開店です。
旧遊牧写民へは
http://98ta5mayu15yu.blog
.shinobi.jp/へどうぞ。

無断転載はご遠慮ください。
忍者ブログ [PR]