忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

このレンズは
時に
とても立体的な写りをするレンズ。

それがどんな構図で
どんな光の状態で
どんな絞り値の時にそうなるのかが、
未だによくわからない。


「その時」を探してこれからもシャッターを押してゆく。
 
PR

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

実は僕らの生活は
細い細い橋の上で営まれ、
実は偶然の重なりが橋から落ちない生活を生んでいる。

でも、
ボタンを一つ掛け違えただけで
一つの偶然が必然となり、
橋の下へあっという間に落としてしまう。



家族も、人の命も、人と人との関係も、
みんなみんな
あっけない。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

久しぶりにフィルム写真をアップすることができました。

正直言って・・・デジタルも好きです(笑)。
そして、時代はもちろんデジタルですが、
フィルム写真を久しぶりに見てみると、
何ら遜色なく「美しい」。


フィルムのその存在を終わらせてしまうには
まだまだ勿体ないと思います。

フィルムがこの先も長~く存在することを願います。
まだまだ使うぞ~!

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 S.C

・・・今週は乗れず。
 
来週あたりから梅雨入りの可能性が徐々に高まる・・・。
うう、さわやかな季節のうちに乗っておきたい!


LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 S.C

森に中にたたずむダブル。
山の中へ、森の中へ連れて行ってくれる相棒。



LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER ULTRON 28mm F2
 

LEITZ minolta CL + Carl Zeiss Sonnar 2.8/38 T* MS OPTICAL 改
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

明日は息子を連れて、
ドラえもんの映画を観ることになっていました。
当然行くのは、島田市の「みのる座」。
あの時の流れが止まったかのような
レトロな空間に身を置くのが大好きなのです。

「さあて、何時から始まるかネットで検索・・・っと。」


すると・・・
『みのる座 94年の歴史に幕』という文字が・・・。
「えっ!?」


なんと、この3月10日に閉館したとのこと。
しかもその最終日に山田洋次監督も来て、挨拶をしたとのこと。

ああ、ダブルショック・・・。

あの素敵な映画館がもう無いのかと思うと
とても残念でなりません・・・。



LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

その人は、どんなに疲れ切っていても
何が大切かということを見失うことがない。
だから、やること全てに厚みがあり、深みがある。

ただそれをこなせばいい、
やればいいという自分とは、
同じ事をやっても大きな差が出る。

それが毎日積み重ねられていくわけだから、
1年での差というのはすでに追いつけないほどのものとなる。

-------

↑ 2コ上の先輩は、とても偉大な方です。
この1年の仕事はとても、とても厳しいものがありました。
色々な事が重なる中で、
年度末は本当に疲れ切っていて、
倒れてしまうんではないかと周りも心配していました。
それでも、大切なことを忘れない、
そういう時ほどむしろ、大事にする方です。

同じ職場にいて、その姿勢に
ただただ、頭が下がるばかりの一年でした。


明日、職場で、この一年を労う会があります。
注ぎに行きます!

 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

何ということ。
しばらく音沙汰の無かった馴染みの方が
お元気だったことがわかり、うれしい限り。



顔も、年齢も知らない方たちだけど、
たとえネット上とはいえ、
互いの琴線に触れる話をすることができた人たち。

更新されないままのブログをのぞいては、
どうされているのかと心配していました。



昨日に続き、今宵もまた、素敵な夜となりました。

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

お帰りなさい。
久しぶりに帰ってみえたから、花の写真を贈ります。

 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

今日は思春期と言われる子たちとのやりとりで
やりきれない、情けない思いをしました。

しかし、いつかの自分も、
きっと彼らとそう変わらなかったことでしょう。


あの頃の周りの大人も
今の自分と同じ思いをしたことが、
幾つかあったのだろうなあ(遠くを見る目)。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

毎年撮りに行く
近くの公園のモクレンが蕾をふくらめ、
今すぐにでも咲きそうな気配です。
今週末あたり期待です。
一斉に白い花を咲かせるその姿がとっても楽しみです。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

愛用のLEITZ minolta CL 。
すでに30年以上前のモデルながら
ぜ~んぜん問題なく動いてます。

が、プラスチックパーツについてはそうも行くわけがなく、
巻き上げレバーをカバーしている所が
割れてしまいました(泣)。

機能には問題は無い訳ですが
見た目が悪い・・・(泣)。
一度、瞬間接着剤でくっつけたのですが
また割れてしまったのです。

ああ、オリジナルの姿をとどめるのは
そろそろ限界かなぁ・・・。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

本来の業務に加え、
もう一つの業務も年度末の進行を迎えてます。
まだ本格突入しているわけではないけど、
すでにシンドイ。

おまけに自分の精神状態も安定してないんで
余計に疲れます。


あっちもこっちも乗り気切れるんだろうか・・・って状態。
ああ、全部脱ぎ捨てたい。
解放されたい。
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/28 neno]
[12/18 POWERED]
[12/18 neno]
[12/18 neno]
[04/16 taku]
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真・カメラ
自己紹介:
「遊牧写民」新装開店です。
旧遊牧写民へは
http://98ta5mayu15yu.blog
.shinobi.jp/へどうぞ。

無断転載はご遠慮ください。
忍者ブログ [PR]