忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

何故か左側の色が変・・・(泣)。
PR

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

この2ヶ月弱、写欲が低下。
MPもCLも出番待ち状態。


カメラマガジンNo.12が発売され、
読めば何とか復活するかなぁと思いつつ読むも、
あっという間に読み終え、
何も残らない・・・。
あ、大好きなハービーさんの記事は面白かったですが
写真を撮りたいという気持ちは起きず。
こりゃあ、本格的にやばいかも・・・と思いました。


しかし、ある方のブログを観て、むくむくと
再び気持ちが湧いてきたことを実感。


そんな訳で
正月撮りきれず残っていたフィルムを
ようやく現像に出しました。

すでに季節はずれになりつつある写真が
しばらく続きます。

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

デジカメがほしい

軽くて小さいやつ

GX300が良いけど出そうにない

じゃあ、パナGF1が良さげ

パンケーキレンズのボケも素敵だ

ただシャッターフィーリングがなあ・・・

そうなると、やっぱニコンでしょ

D5000+AF35mmF1.8Gなんて良さそう!

でも性能は同じとは言え、上級機のD90の方が
物としてもシャッターフィーリングも更に良い

おおっ!やっぱ、D90より上級機の
D300Sの方がシャッターフィーリング良いなあっ!

しかし、この重さは・・・

・・・アレ?

はじめに戻る


結論:何とかに付ける薬はない。


ああ、物欲スパイラル・・・。

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

このストレス溜まりまくりの毎日を打破するために、
アルファロメオ ミトを契約!!イヤッホォォーッ!!















・・・と本当は言いたい。
言ってみたいっ!!


でも、程度の良いあれを見つけちゃった。
あっちは本当に行っちゃうかもしんない。

いーじゃないか、自分で稼いでんだから。
遠慮する必要もないさ、俺の金だぁ~っ!!



・・・って言って、
バーーーンッ!!って
買ったら、気持ちイーだろーなー。



ああ、ちっちゃい自分・・・。


 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

最近、休日がなあ~んにも楽しみじゃない。
休日の前の晩はうれしい。「ああ、やっと休みだ。」って思うから。
でも休日が始まると、澱んでます。
リフレッシュするどころか、ストレス溜まりまくり。
カメラを持つ気も失せてます・・・。


そんなわけで、ほぼ1週間ぶりにパソコンを立ち上げ、
お気に入りのお店のコーヒーを入れ、
最近はまっているグリコ「かるじゃが」をぽりぽり食べながら
みなさんのブログを見るのが唯一の幸せ。
小さな幸せ。
( ↑ かなり壊れてます・・・?)
LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

HD交換から始まった作業ですが、
ここへきてほぼ終了。


・・・と、思いきや
ネットにつながったりつながらなかったり・・・。
PC内をクリーンにするソフトを使って
再起動をかけるとつながるのはなぜ?

ああっ、上の写真もシャープさのない眠い画像になってる~!!
なぜだああ!?

↑ 追記:もう一度元画像をリサイズかけて貼り付けなおしたら
直りました。良かった。



・・・ああ、毎度のことながらパソコンの設定作業って不毛だよなあ・・・。

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

やはりコンパクトデジカメは1台必要。
そこで(笑)
カメラ屋に寄り幾つか触ってきました。


年末あれほどほしかったパナGF1の熱も
今は治まりました。
萎えてしまう理由はシャッター音。
以前Nikonユーザーだった身としては
あのシャッター&シャッターフィーリングを味わってしまうと
どうもね・・・。


それと単なる道具として考えると大きい。
しかし、SONYのW300で小さいと感じてしまうので、
必然的にGX200またはGRDが浮上してきてしまう(苦笑)。


で、どっちがいいかというと
前は「男は黙ってGRD!」派でしたが(笑)、
手ブレ補正がついているGX200に。

というわけで、
数ヶ月前に手放したGX200に萌えている今日この頃。
(・・・Yくんの、「アホだなぁ!」という声が聞こえる 苦笑)
GX300が出れば速攻なんですが、
GXRが出た関係上、出ないですよね・・・。

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

会議において、職場の在り方について人のことを
批判しなくてはならない場面がありました。
今のままでは、次年度立ちゆかないと考えたからです。


・・・しかし、必要なこととはいえ、
人を悪く言うのは性に合わない・・・。
会議後、とっても疲れてしまいました。



おまえは甘い!
という人もきっとあるでしょう。
必要な時はそうしなくてはいけないのでしょう。


・・・でも、性分として人を悪く言うのは
やはり合いません。


だとしたら、他の伝え方があるのでしょうか・・・。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2

久しぶりに、信州は雪国だと感じた年末でした。
和風の街に雪が降って、ことさらに風情を感じました。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON 35mm F1.2


丁度日も出て、青空と雪がとてもキレイでした。

---------

デスクトップPCがあまりにも動作が重くなり、
おまけにハードディスクもガガガガッ!という異音を発し始めました。
「うーーむ、これはマズイ。」
リカバリーをかけたのですが、ほとんど症状が変わらない。

場所も取るし処分か・・・とも思ったのですが、
いや待て待て・・・と新しいハードディスクを換装。


お~!治ったじゃないか!!


・・・が、今まで使っていたソフトを入れ直したり、
一から設定をやり直し・・・。

うへ~っ、これだからパソコンは・・・。
 

LEITZ minolta CL + SMC PENTAX-L 43mm F1.9

本年も今回で終了です。
次回は年明けの2日を予定しております。
それまで冬休みということで、お休みいたします。

他へアピールするわけでもなく、
細々と行っているこのブログも、もうすぐ3年になります。
その間見に来てくださる方がいらして、時にはコメントをくださり、
大変感謝しています。

今年はペースが落ちましたが、
来年も楽しみながら続けられると良いなあ、と思っています。
どうぞ引き続きよろしくお願いいたします。

----------

さて、最後ですのでこの1年を振り返り・・・。


まず、今年後半はフィルムオンリーに近い状態でした。
したがって結構本数を撮っていたように自分ではイメージしていたのですが、
数えてみると意外と少なかったのでした。
来年は・・・
うーーーーん、今年並みかそれより少なくなる可能性もありますが、
可能な限り撮りたいですね。


そうして年末久しぶり?に勃発したデジカメへの物欲(笑)。
実はパナのDMC-GF1が欲しい。ホワイトボディ。
当然、マウントアダプターをかまして
撮ってみたいわけです。

NOKTON 35mmの開放はどんな描写か?
NOKTON 40mmやURTLON 28mmの開放は?
そして、最近出番が減っている
改造Sonnar 38mm F2.8はどんな描写なのか?
見てみたい!というわけです(笑)。

もちろん、セットレンズのパンケーキレンズ20mm F1.7も
良い描写をしますね。これを使ってみたい、というのも本音です。


一方で、二眼レフカメラの
ローライフレックス2.8Fへの憧れも強くなっています。
雑誌に載る作例を見ると、
被写体が柔らかに浮き上がる描写に
ぞくぞくします。
また、のんびり撮るスタイルが妙に惹かれるんですね。
でも、ぽーんと買えるような値段ではなく・・・。
ま、いつかはローライってことで(笑)。

----------

話は大きく変わって、この一番ちっちゃいの、欲しい。
http://www.alfaromeo-jp.com/jp/cmsjp/homepage/pages/home.aspx?outputXml=true&CustomResponse=WebCrawler
一度古いモデルに乗ったのですが、
そのエンジンフィールにノックアウトでした。

-----------

物欲の話ばかりになってしまいましたが、
以上、toto BIGが当たったら・・・という
妄想です(苦笑)。


さて、自分の生活について。

来年はある意味試練の年です。
自分を成長させる年でしょう。
あっという間なんでしょうねぇ。きっと。
苦しいこともあるでしょうが、良い年にしたいものです。
最近、澱んで曇りがちな自分を感じています。
初心に返るつもりで、クリアな気持ちで
事にあたりたいと思います。

---------

それでは、皆様良いお年をお迎えください。
来年も「遊牧写民」の気持ちは忘れず頑張るぞ、っと。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER ULTORON 28mm F2

私の辞書に
「計画性」
という文字はない。

私の辞書に
「明日やれることを、何故今やらなきゃならんのだ」
という文字はある。





いつもこの時期に思うことですが・・・・






・・・「何とか」は死ななきゃ治らんなァ(苦笑)。
 

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 S.C

一人シーソー(笑)。

LEITZ minolta CL + VOIGTLANDER NOKTON CLASSIC 40mm F1.4 S.C

年末における慌ただしい業務が進行しています。
新しい年を迎えるに当たり
差し当たって大きな山が二つ。
毎日が綱渡り状態です。

渡っているなら良いんですが綱からぶら下がって
落っこちそうな時もしばしば・・・(苦笑)。
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/28 neno]
[12/18 POWERED]
[12/18 neno]
[12/18 neno]
[04/16 taku]
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真・カメラ
自己紹介:
「遊牧写民」新装開店です。
旧遊牧写民へは
http://98ta5mayu15yu.blog
.shinobi.jp/へどうぞ。

無断転載はご遠慮ください。
忍者ブログ [PR]