忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


Nikon F3 + VOIGTLANDER ULTRON 40mmF2 SLⅡN

最近、当ブログにて
バイクネタが無いと思っていらっしゃる方があるかもしれません。

4月の下旬に心境の変化があったとしか言いようがありません。
ガタついてきて、若い頃のように自由に動かなくなりつつある我が体・・・。
この体の自由が効くうちに、バイクをもっと自由に走らせたい、
思い切りバイクと共にありたい、そう思いました。
そして、自分の中の「写真」の比重ががくっと減りました。

そんなわけで、バイクネタは別のブログにてアップしています。


しかし、更新が滞り気味・・・(苦笑)。
そうは言っても毎日乗れるわけではないですからねえ。

ああ・・・、
飽きるほど乗りたいものです。
 
PR


聖高原にて

----------

「・・・暑い・・・・。」
昨日は非常に蒸し暑く、じっとしていても汗が噴き出て
体中が汗でベトベト。
気持ち的には不快指数200パーセント。


仕事をしながら、ふと
「今日は満月だったなぁ・・・。」と気づく。


「満月を眺めながら露天風呂につかるっていいだろうなぁ・・・。」

「お気に入りの温泉で汗を流したら最高だよなぁ・・・。」

「夜風に吹かれて、チョー気持ちいいだろうなぁ・・・。」

「うん、いいかもしんない。」

「仕事終わったら・・・行っちゃうかな。」

「・・・行っちゃおうかなぁ・・・。」



「・・・・・・・・・・・・・。」

「・・・よし、行こう!」

突発的対応事項が入らないことを祈り、
勤務時間終了後に残りの仕事を片づけ
ここだ!というタイミングでぱっと出る。
(↑ 勤務終了してるのに、帰ることに気を遣う職場って一体・・・。)

120キロ離れた愛知県の山奥へワープ!


着いた頃には夜の帳もおりていい感じ。


露天風呂へ入ると、他には数人しかいない。
聞こえるのはお湯の音と露天風呂の前を流れる川のせせらぎ。
そして虫の声。
空を見上げると星がいくつか瞬き始めている。
時折吹く風が気持ちいい。
いいじゃん、いいじゃん!


が、しかし!
肝心の満月は目の前の山と雲に隠れてまだ見えない!
なんてこった!

湯船につかったり出たりしながら満月が昇ってくるのを待つ。


そしてその時はやってきた。
19時40分。

チカッ!
目の前の山の頂から光り輝く満月が顔を出し始めた!

山の稜線にある木々の枝振りがはっきりと見えるくらい
煌々と輝いて満月が昇ってゆく。
周りの雲が月の光に照らされて白く明るく浮かび上がる。

これだよ、これ!
このシチューションを求めてやってきたのだよ。


露天風呂、虫の声、気持ちの良い風、瞬く星とそして満月。
なかなかそうは味わえないであろう、最高の贅沢。
来て良かった・・・!!



PS  : 師匠、抜け駆け すみましぇーん(笑)。
 


某所にて。

この ALITE 「モナークチェア」、なんと2本足しかないのですが
極上の座り心地です。
両サイドにはスリットがあり涼しい。
収納してもザックに入るのでお気に入りの一品。

あまりに気持ちがよいので、家でもたまに使います。
立ち上がって他の用事を済ませて戻ると、
子供達が争奪戦を繰り広げているくらい・・・。


難点は、使用中に眠くなることが多々あり、コックリコックリ始めると・・・

後ろへひっくり返りそうになるか
前へ倒れそうになって
「ハッッ!?」
として目覚めること(笑)。
 
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[01/28 neno]
[12/18 POWERED]
[12/18 neno]
[12/18 neno]
[04/16 taku]
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真・カメラ
自己紹介:
「遊牧写民」新装開店です。
旧遊牧写民へは
http://98ta5mayu15yu.blog
.shinobi.jp/へどうぞ。

無断転載はご遠慮ください。
忍者ブログ [PR]