忍者ブログ
心に残った日常を一枚の写真に。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

                                                   

Nikon D5000 + VOIGTLANDER NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ

写真をアップする準備をしていて
いつの間にかこっくりこっくり・・・。
 

Nikon D5000 + VOIGTLANDER NOKTON 58mm F1.4 SLⅡ

バッテリーを急遽調達。
ついでにオイル交換。昨日完了。

そして今日、
防災訓練が終わった後、2時間ほど近所へ紅葉狩りに出発!


約1ヶ月強乗ってませんでした。
寒いかなあ、と思って電熱ウエアを着ていったけど、
無しでもまだ今日は平気でした。


やあっぱ、バイクは良いなあ!
寒くても、心が解放されます。

廃校になった学校の隣で上の写真をパチリ。
車で通りがかった地元のおっちゃんに
「今日は天気も良いし、写真撮るには良いねー!」
と声を掛けられ、
「はーい、お邪魔してまーす!」と答える。
日差しと一緒に自分の心も輝く一瞬、でした。

 


秋は革ジャンを羽織ってバイクに乗りたいものです。



・・・ああ、来週末から3週連続で土日に仕事です。
バイク乗るには良い時期なのになあ。
おまけに点検もまったく出してないし。
オイル交換しなきゃなあ・・・。

私の秋が過ぎていく・・・(泣)。
 


3連休最終日。午前中バイクでお出かけ。

たまには違うルートをと思い、
15年ほど前に通ったルートを行くと、
最終的に人の家の庭先にて行き止まり・・・。
・・・?あれれ?おかしいなあ・・・。


仕方がないので
戻りがてら、いつも良く通る林道へ入っていくと、
先の台風の影響で道が崩落。

バイクで通った轍はあるが、
Wで乗り越えるのは厳しそう。
それに、その先にも崩落しそうな箇所が
確か2カ所ほどあったのであきらめる。


結局、いつもの場所へ。

山の中で、独りこんな写真を撮る。
その後30分ほど、ぼお~っと過ごす。
秋の青空と、風と虫の声。
とりあえず、体に満充電。


こうして僕の連休は終わったのでした。
さあ、明日からまたハードな日々が始まる。
ファイトお!自分!
 


ある紙面を読んでいて目にとまった記事から。


障害を持つ息子を連れて、ある母親が
「お金はいらないから、どうかこの子を働かせて欲しい。」と
ある経営者に対しお願いをしたそうです。


「お金はいらないから、働かせて欲しい。」


働くことの意味として、お金を得ることがあります。
世の中の大半の人が働くことの意味を
「お金を得るため」と答えるでしょう。

でも、この母親の言葉には、
働くことの別の意味を示唆しています。


障害を持っていたら、やれることは少ないかもしれない。
やれることはごく僅かかもしれない。
それでも、
「この子の働く価値がきっとあるはずです。」と
その母親は言ったそうです。


障害を持つその子のごく僅かな働きに宿る価値とは・・・?



お金を得ることよりも
もっと大切な何かを示唆しているように思います。

そして自分もその子の働きと同じものを
見つけられたら良いな、と思います。
 


・・・で、出来上がったのがコレ。


家族中が大ファンの
NHK 『羊のショーン』を紙粘土で再現してみました。

私、娘、、息子、家内が総動員で制作し、ようやくここまで出来ました。
明日の朝、ここに牧羊犬のビッツァーが加わって完成です。


しかし、本家は1コマ1コマ粘土を動かして制作するのですから、
・・・恐れ入ります。
 
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/28 neno]
[12/18 POWERED]
[12/18 neno]
[12/18 neno]
[04/16 taku]
プロフィール
HN:
taku
性別:
男性
趣味:
写真・カメラ
自己紹介:
「遊牧写民」新装開店です。
旧遊牧写民へは
http://98ta5mayu15yu.blog
.shinobi.jp/へどうぞ。

無断転載はご遠慮ください。
忍者ブログ [PR]